産後の抜け毛は一時的なものです。神経質にならないで!

妊娠中に産後の事について考えるのは子供のお世話に関する事ばかりで、自分の身体についてはあまり深く考えていませんでした。

 

ですので、産後1ヶ月半頃から増えだした抜け毛には大変びっくりしたのを覚えています。

 

動くだけでもポロポロ抜け落ちる、シャンプーの時には指の間にごっそり抜け毛が付いてくる等、とてもショックな光景でした。

 

調べてみると、産後のホルモンバランスの影響で、珍しい子供では無いとのこと。
産後の女性の70%以上が経験しているそうです。

 

異常では無いことがわかり一安心でしたが、毎日毎日抜け続けるので、触った感じもかなり軽くなりました。

 

対策としては、地肌に優しそうなシャンプーを使ったりドライヤーもそれまでより丁寧にしたりと、髪に負担をかけないように気をつけました。
育毛シャンプーなどを使っても良かったのかもしれません。

 

そしてストレスをなるべく無くすように心がけましたが、生後間もない赤ちゃんがいてはなかなかゆっくりと過ごすのは難しいです。

 

産後の抜け毛は一時的なものだというので、あまり神経質にならないようにしました。

 

実際、時間が経つと少しずつ抜け毛は落ち着いてきて、産後6ヶ月頃には気にならなくなりました。

 

6ヶ月というとかなり長く感じますが、日々成長する小さな子供のお世話をしているとあっと言う間です。

 

髪の量が減ったのは触っても分かりましたが、いつの間にか元に戻っていました。
産後の抜け毛はたくさんの人が経験していることだし一時的なものなので、深く悩まなくても良いと思います。

 

産後に起こった抜け毛の症状と対策について

私は、一昨年初めての出産を経験しました。子どもが生後3カ月を過ぎたころから、大量の抜け毛に悩まされるようになりました。

 

特に抜け毛がひどかったのは、頭の前側の部分で、シャンプーをしているときや髪の毛をとかしているときだけでなく、家事をしているときにもするすると抜け落ちていくので、日に日に抜け落ちていく髪の毛を見て、薄毛にならないかと心配になっていました。

 

産後は、ホルモンバランスの関係で大量に髪の毛が抜けるということは以前から耳にして知っていたのですが、まさかここまで抜けるとは思っていなかったので驚きました。ひどいときには、お風呂の排水溝が詰まってしまうのではないかと思うほどでした。

 

対策としては、私は女性用育毛剤を使うことにしました。はじめは、女性が育毛剤なんてと育毛剤を使用することに対して抵抗があったのですが、今後のことを考えると早めに対策をしておいたほうがいいのではないかと考えるようになりました。

 

私が使用した育毛剤は、マイナチュレという通販限定で販売されている女性用育毛剤です。頭皮はもともと弱いほうではないと思うのですが、育毛剤特有のにおいがしないかということが気になっていましたが、使い始めるとそのようなことはなく使いやすかったのでよかったです。

 

産後の抜け毛で悩む女性は多いと思うのですが、アドバイスとしては悩み始めたらすぐ対策を始めるのがいいということです。私も、使い始めて半年ほど経つ頃には産毛が生えてきて少しずつ悩みが改善されるようになったきたので、早めの対策をおすすめします。

その他、おすすめ関連記事