妊娠中から産後にかけての薄毛対策には薬用育毛剤が有効

妊娠中から産後にかけて酷い抜け毛に悩まされました。

 

シャンプーの時やドライヤーで髪を乾かす際に、抜け落ちた毛髪が指に絡まってきたりお風呂の排水口に大量の髪の毛が…。

 

主人にも頭頂部の薄毛を指摘されネットで調べて薬用育毛剤の柑気楼を購入しました。

 

150mL入って値段は6000円しないくらいでした。容量の割には高めかなと思ったのですが、これで薄毛が治れば安いものです。

 

なんでも3種の柑橘エキスが硬くなった頭皮をケアしてくれるらしく、頭皮に潤いを与えながら抜け毛を防いで元気な髪を育ててくれるみたいです。

 

朝と夜の二回つけなくてはいけませんでした。育児に追われて時間のない朝ですが、これだけは欠かさず頭皮にせっせと塗り込みます。

 

さっぱりタイプを購入したのですが、天然のメントールを配合しているようで使用感はスッキリ爽やかな感じでした。これなら季節問わず使えそうです。

 

香りも無香料なのでお気に入りのフレグランスともケンカせず使えます。

 

使用し始めはこれといった変化はありませんでしたが、2ヶ月くらい続けていると明らかに髪が変わってきました。頭髪自体が硬くしっかりとしてきて、今までぺしゃんこだったのにふんわりとボリュームが出てきたのです。

 

産後からみられたらフケやかゆみも無くなりました。個人的にこの育毛剤は、新しい髪を増やすというより今ある髪を元気に育ててくれるといった感じがします。

 

毎日ケアを続ける事で、気になっていた薄毛が徐々に改善されつつあります。何事にも日々の積み重ねは大切のようです。

 

 

産後の抜け毛で悩まないためにおすすめしたいこと

私は、産後半年が経ってから抜け毛と白髪が気になり始めました。特に気にしていたのは、抜け毛です。お風呂で髪の毛を洗っていると、今までには経験したことのない量の髪の毛が抜けたこともあり、悲しくなりました。

 

そこで何か対策を取ろうと考え始めました。母乳育児だったので塗り薬でも薬は使いたくないと思っていました。

 

まず私が最初に始めたのは、食事内容の見直しです。初めての育児で忙しく、あまり栄養が摂取できていないことが気がかりでした。なので三食規則正しく、野菜を多めに取ったり和食を意識していました。

 

また、海藻類は髪の毛に良いと聞いたことがあったので、味噌汁にワカメを入れることが多かったです。私の知り合いには、昆布を毎日食べていたという方もいらっしゃいました。

 

また、育児中は睡眠不足になりがちですが、できるだけお昼寝などで子どもといっしょに寝て睡眠時間を確保していました。

 

私が一番効果があったのは食事だったと思っています。抜け毛以外だけではなく、体にも良かったと思います。とても健康に過ごせています。
現在は産後1年が経ちました。白髪はまだ気になりますが、抜け毛は落ち着いていて気になることはなくなりました。

 

産後はホルモンのバランスが崩れてしまい、いろいろな不調に悩まされました。髪の毛の問題は女性にとって辛いことです。忙しい育児の中でできる範囲で構わないので、ぜひご自身の食事内容を見直していただきたいと思います。

その他、おすすめ関連記事